« GP5 本戦レポート | トップページ | 制限&シーズン制限について その1 »

無限回収GPX2レポート

Shun「さて、本戦レポートに引き続き今度は無限回収GPXのレポートがスタートだ」

Makoto「前回の3冠に引き続き、今回はボンガ・ブーでセカンドコモン部門を狙います」

S「さらに今回は皆の蝶人・ちゃんぷTAKUYA氏が無敵艦隊シリーズで3冠を狙う!」

M「あれ?でも無敵艦隊って旗艦は兎も角右翼と左翼は同じアンコモンですよね?」

S「そう!だから今回は右翼と左翼を同じ枚数にしてのダブル受賞狙いなんだ!」

M「うわ、ズッコイ(苦笑」

S「さて、会場に着いた段階での自分のボンガ・ブーの枚数は300弱」
 「前回はここから200枚ほどブーストがかかったので、今回もそれくらいかなぁ…?と思っていたら」
 「なんと!この段階でボマー・ガールをほぼ同じ枚数を持っている猛者がいることが発覚!

M「エビソルジャー500枚の猛者が今GPに参加しないと思ったら新たな伏兵の登場ですね!」

S「本戦もあるのに困ったもんだ!」
 「そこで秘技・ボンガゾーン発動!
 「回り中にあるボンガ・ブーを回収しまくる!!」

 「一方のちゃんぷTAKUYA氏も順調に回収枚数を増やし、右翼左翼で400弱、旗艦を300弱まで増やすことに成功」
 「この辺でもう勝ちは決まったようなものだ!」

M「まあ、前回の受賞者の枚数より多いですもんね」

S「そして、最終的にはボンガ・ブー470枚でエントリー」
 「いよいよ発表だ!」

 「ファーストのコモン、アンコモン、レア…と順調に受賞が決まって行く」

M「そして、次はセカンドコモン部門…」

S「と、思ったらいきなりセカンドアンコモン部門に」

M「そ、それはもしかして前回と同じパターン!?」

S「そのセカンドアンコモン部門!」
 「ちゃんぷTAKUYA氏の無敵艦隊右翼左翼が鉄板かと思たったら!」

M「まさか!」

S「なんとタマゴドリアードを600枚以上集めた勇者が!」

M「おぉぉぉぉ!」

S「結局、ちゃんぷは今回はセカンドレア部門の受賞のみの結果おなってしまった」

M「右翼、左翼受賞は次回にお預けですね」

S「セカンドシルバーレア部門は思ったより少ない枚数で終了」
 「まあ、集め難いカードだから仕方ないよね…」

M「で、いよいよ最後はセカンドコモン部門!」

S「はい来ましたよー!」

Bonga_2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

M「あ、また受賞したんですね(苦笑」

S「はい、ありがとうございます!」
 「司会の中の人にも『2回目にしてすでに恒例』とか言われてしまいました」

M「あれだけ盛り上がったらねぇ…(苦笑」

S「ああやって盛り上げてくれる皆さんに感謝ですよ」
 「本当にありがとうございます!」

 「ただ、今回の無限回収GPXは前回ほどのエントリーはなかったみたい」
 「前回である程度枚数の目安が出たから、『この枚数じゃ勝てない…』と思って出ない人もいるのかも…」

M「でも、それ以上に『自分はこんなカード集めてるんだぜ!』という自慢大会なわけですから、もっとエントリーして欲しいですね」
 「こんな阿呆みたいに集める必要はないですからー!」

S「あ、今阿呆っていったな!」

M「いや…そりゃ、世間では阿呆の部類でしょう…」

S「ぐぅ……」


 

PS・その1
受賞後にカードキングダムの池田店長から「ボンガの何が好きなの?」と聞かれました。
返答は「パワー4000」…あの切ない4000というパワーがいいんですよ!
後はつぶらな瞳かな…?

 

PS・その2
前回話題に上がった美少年トロール「ボンガ」。
若い頃のフ・フーンダ=美少女説を使って、若い頃のボンガ・ボンガ=美少年説でいこうってカードなんだけど、今回も色々な方面にプッシュ!
神竜の闘気では無理かもしれないけど、IIー4かIIIー1くらいで実現しないかなぁ…。 

 

PS・その3
気の早い話ですが、次セットでボンガカードが出るか!?
と、言う話(要はShunは出場するのか?と言う話)に対して創造神・中村氏が一言。

「彼はきっとボンガ以外でもやってくれますよ!

………え?マジで?

|

« GP5 本戦レポート | トップページ | 制限&シーズン制限について その1 »

大会&イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

ヤバイ、「ボンガも昔は美少年」でスゴイことに気付いた。
トロールって基本バカですよね?脳みそが哀れっていうか。
「オマエタチ、ワレワレノトチ、ウバッタ」
とかカタコトだし。
大人になるとバカになるなんていうバカな設定無いでしょうし、
彼らは子供のころからパープリンなのだと思います。
つまり美少女Verフ・フーンダもノータリンなんですよね。
しかもカタコト。

激 萌 え じ ゃ ね ?

「ワタシ、オマエ、スキ」とかあどけない笑みで言われたら、
間違いなく勃起しますよ。ヤバイ。

投稿: ある | 2007年4月21日 (土) 00時45分

 最後の中村さんのコメントでコーヒーを吹き出してしまいました。笑いすぎて腹いてぇ…です。

 それにしても2回目で恒例なのですから、3回目の盛り上がりはどーなるんでしょう?

 それにしても行きたかったなぁ…。

投稿: Fe | 2007年4月21日 (土) 11時24分

>あるさん
そ れ だ !!

ヤバイ、なんだその神設定!
確かにフ・フーンダのイラストはそんな感じに見えなくもないぞ…。

そしてボンガはその美少年版!
……あ、あれ?
あんまり萌えないなぁ…?


>Feさん
地味に中村さんがすごいコメントを残してくれたお蔭で戦々恐々としております。
何集めたらいいんだよぅ(集めるんかい!

3回目は…どーなるんでしょう?
さらに盛り上がるように頑張りましょうか……ってどうやって?(汗

次回GP大阪ではお会いできるのを楽しみにしておりますよ!

投稿: Shun | 2007年4月22日 (日) 01時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無限回収GPX2レポート:

« GP5 本戦レポート | トップページ | 制限&シーズン制限について その1 »