« 赤黒 竜王ウィニー | トップページ | OGP熊本終了 »

青黒 猿型茄子流氷

ユニット<25>
 深淵竜エメラルドティアー*3
 ギガント・エイリアン*3
 
悪魔竜サルガタナス*1
 シェル・ドーニー*3
 
仮面童子*3
 
レディ・ララバイ*3
 サンダー・ジャッカル*3
 
琥珀童子*3
 粉雪の魔氷パウダー・スノー*3

ストラテジー<12>
 冥王の鈎爪*3
 
サイバー・チェイス*3
 失恋の痛み*3
 石化の呪法*3

ベース<3>
 流氷の大陸*3

 
<解説>

Shun「気がつけばセカンド限定のデッキが一つもなかったんで、急遽作ってみたお試しデッキ」

Makoto「あれ?セカンド限定のデッキって一つもなかったでしたっけ?」

S「そうなんだよ、セカンドが出たての時はいくつも組んだんだけどね」
 「さすがに環境が進んでいくと解体しちゃって…」

M「え?だってここにあるじゃないですか」
 「セカンド限定ですよね?このしろたn……」

S「ストップ!それ以上はNGだ!」

M「あ…やっぱりダメですかw」

S「そんなことよりこのデッキの話をしよう!」
 「コンセプトは流氷の大陸からシェル・ドーニーと仮面童子出しとけば勝てるんじゃね?…だ!!」

M「うわぁ…実も蓋もない…」

S「いやでも実際そんな感じだよ?」
 「4ターン目に流氷の大陸→5ターン目仮面童子の流れはそう簡単に処理できるもんじゃない」

M「確かに…少なくとも同じ5コスト以上のエネルギーを使わなければまず倒せませんからね」

S「で、その処理にもたつく間にもっと大きい深淵竜エメラルド・ティアーやギガント・エイリアンが場を制圧するわけだ」
 「それ以外のカードは全て時間稼ぎ用のカード」
 「琥珀童子や石化の呪法で暴走4コスト圏を、ララバイでそれ以外の小型を倒していけば、流氷の大陸を出す隙もうまれるでしょう」

M「で、あの…さっきからすごく気になってるんですが」
「なんで悪魔竜サルガタナスを?」

S「ふふふ、このデッキは攻撃を流氷の大陸に頼り切っている」
 「そこで相手は流氷の大陸を割ろうとするはずだ」
 「だが、流氷の大陸を割ってさあ反撃!というタイミングでこのユニットが出て来たらどうだ!」
 「相手の顔が絶望に歪む顔が見たくないかね?」

M「発想が外道すぎます!(バッサリ」
 「後、そんなのそう簡単に決まるわけないでしょう!(グッサリ」

S「う…まあ、実際はあまりに可哀相なコイツを見るに見かねてデッキに投入してみただけなんだが…」
 「いいじゃないか!皆だって一度はこのユニットで勝ってみたいと思うだろう?」

M「誰に言ってるんです誰に(苦笑」

|

« 赤黒 竜王ウィニー | トップページ | OGP熊本終了 »

デッキ」カテゴリの記事

コメント

ちょwwどんな茄子すか、猿型茄子ww
茄子嫌いの私でも興味が湧きますよ

投稿: 通りすがり | 2007年9月11日 (火) 21時51分

さすがはモンコレで『自爆の対抗猿型茄子』を使いこなしたshunさん。
一枚差しなのも、猿型茄子で勝ったデュエル後に、相手が一枚差しなのを知って驚愕する顔が見たいからですね?
え? 違う? 対抗で自分を引いて自爆しないため? ですよね~。

投稿: 通りすがりの赤犬 | 2007年9月12日 (水) 18時31分

1枚差しのサルガタナスがカッコイイです。あれだけは本当に可哀想なカードだと思います

投稿: 青葉 | 2007年9月12日 (水) 21時55分

>通りすがりさん
茄子はいいですよ、茄子は。
特に生姜をタップリかけた焼きナスなどは日本酒ともよく合い絶品です。

まあ、じつは適当に一発変換で出ただけなんですけどねw

>赤犬さん
モンコレのサルガタナス懐かしいですね。
対抗中にもう一枚サルガタナスが山札から見えると自分が死ぬというあの能力。
切なかったですなぁ…。

ちなみに1枚差しなのは、2枚以上入れてエネルギーに置いちゃうと相手にバレちゃうからですw

>青葉くん
いやぁ…黒であの大きさのリリースインってのは強いんだよ、確かに。
でも、あの山札リムーブ効果が辛すぎる。
一番リリースインが欲しい終盤の攻防で、そんなに山札残ってねーっつーのw

3枚リムーブでそこから1枚闘気っていうガミギンやマルバスと同じ能力で良かったと思うんですけどねぇ…。

投稿: Shun | 2007年9月13日 (木) 08時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青黒 猿型茄子流氷:

« 赤黒 竜王ウィニー | トップページ | OGP熊本終了 »