« 白緑 カエルの時代 | トップページ | 赤緑 無限オンドゥル 3rd限定 »

赤緑 迷い家ビート3rd限定

Shun「さあ!昨日はエイプリルフール更新で3rd限定のデッキを紹介したから、これを機会に手持ちの3rd限定のデッキをガスガス紹介しちゃうよ!」

Makoto「本当ですかぁ〜(ジト目

S「だ、大丈夫!今回は!……多分」
 「とりあえず、カエル以外にも3つ組んでるから、それを紹介するまではー!」

M「また途中でいきなり更新止まるんじゃないんですかぁ…?」

S「ゔ…すっかり信用を無くしてるぞ…(汗」
 「なんとかしないと……そうだ!」

 「大丈夫だ!この目を見てくれ!これが嘘を言ってr…

M「…ようにしか見えないから警戒してるんでしょうがぁぁぁぁ!

S「ぎゃあああああああ!」

 

ユニット<30>
 変炎獣ゲルボックル*3
 変炎獣ゲルハーピー*3
 ファンシーカット・アメジスト*3 

 爆砕の魔炎バーン*3 

 朝露を飲むフェアリー*3
 象砲手バルカン*3
 蜘蛛の巣をまとうフェアリー*3
 兎娘キューティー・バニー*3
 スカラベマスター*3
 変幻獣バブルチャイルド*3

ストラテジー<7>
 大地の歌*3
 誇りある反乱者*1
 強制された進化*3

ベース<3>
 精霊の迷い家*3

 

<解説>
S「うぅ…そんなわけで、今回はIII-2で追加された新カード『変炎獣ゲルボックル』をメインにした赤緑デッキをご紹介します……イタタ」

M「自業自得です!」

S「基本は2ターン目の『変炎獣ゲルハーピー』や『兎娘キューティ・バニー』を皮切りに、ガンガンユニットを展開して物量で押し切る構成になってます」
 「で、それを最早定番となった『スカラベマスター』+『精霊の迷い家』コンボで守りながら殴り抜ける!」

M「で、エネルギーにフレイム/アメーバを置いておけば、プランからユニットを展開しつつ、『変炎獣ゲルボックル』が出せる…と」

S「まあね」
 「ただ、通常構築と違ってデッキから『変炎獣ゲルボックル』を探してくるカードがないから、合成出来るかどうかは完全に運まかせだけどね」

M「なるほど…ところでストラテジーが随分微妙な構成な気がするんですが…」

S「あ…バレた」
 「そうなんだよねー、結構勢いで組んだデッキだから微妙な点も多いんだ」
 「『強制された進化』はほぼ必須だけど、だからって『大地の歌』なのかは微妙〜なところ」
 「色指定が緑2と重たいから、むしろ単体で連動できる『純真の残り香』の方がいいんじゃないかと思ったり」
 「最後に一気に押し切るために『せめて悪夢を見ないように』にしようかと思ったり…と、結構悩ましいんだよね」

M「確かに…あんまりユニットの数を減らしたいデッキじゃないですから、ストラテジーの枚数も限られますしね」

S「それでも、相手ユニットの除去は基本的にストラテジーに頼らないといけないから、何枚かは入れなきゃいけないんだよねー」
 「どうしたもんか…?」

M「何言ってるんですか、そこは全部試してみたらいいんですよ」

S「うわッ!他人ごとだからってサラッと…」

M「他人事ですし…」

S「しくしくしく……鬼だ……(涙」

|

« 白緑 カエルの時代 | トップページ | 赤緑 無限オンドゥル 3rd限定 »

デッキ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤緑 迷い家ビート3rd限定:

« 白緑 カエルの時代 | トップページ | 赤緑 無限オンドゥル 3rd限定 »